カマグラゴールドの使い方について

カマグラゴールドにも2種類あり、主成分であるシルデナフィル「50mg」or「100mg」があります。
単純い容量が高ければ効果も高いといった感じ。

このかなで、私が利用しているのが「カマグラゴールド100mg」になります。

状況に応じて

私が利用して思うのが、どんな状況でも服用すれば効果を発揮してくれる。
でも、「どの状況で、どれくらい摂取するのか?」これが、とても大切になると思います。

例えば、1錠100mgを摂取すると、確かに効果を発揮してくれますが、成分容量が高いために副作用が出てきやすくなります。
逆に、食後の時に、容量が低すぎると今度は効果が出ない・・・・。
そのために、状況に応じて摂取容量を分けることが大切。

水と一緒に服用

カマグラゴールドの服用量は、利用する人の個人差が出てくるとは思いますが、
あくまでも私の使い方として説明すると、
「食後・飲酒」の時は1錠を半分(50mg)にして服用、「空腹」の時は4分の1(25mg)にしてから服用。

  • 食後・飲酒=1錠(50mg)
  • 空腹 =半錠(25mg)

錠剤をカットするとき、ピルカッターという専用のものもありますが、私はカッターを使っています。

未分類
hjiwaをフォローする
カマグラゴールド通販<価格の安い販売店で購入>